Menu

ALKUについて

Home

家具工房 ALKUについて

家具工房 ALKUについて

デザインから製作までを一人で行っているため、お届けまでお時間を頂いてしまうかもしれません。
日々の生活で使うものだからこそ長く使っていただける丈夫な家具作りを目指しています。
お客様の手によって味わいの深いものになっていくその工程を楽しんで頂けたらと思っています。

こだわり

無垢材への想い

無垢材への想い

山に学び渓流に癒されながら、木の魅力に気づき今は、毎日木を切ったり削ったいしています。
何十年もかけて、育った木がどのような出逢いで私の前に来たかと思うと頭が下がる思いです。
大切な人のために家具として違った形で生まれ変わらせることに、至福の喜びを感じています。

日常生活の中に「森からの贈り物」があるだけで豊かな空間を作れると思います。
また、量産品には無いあなただけのオリジナル製品が、木の持つ温かみを感じながら、年数を重ねる事に変化する木の風格(経年変化)も楽しんでいただけるような家具作りを目指して行きたいと想っています。

プロフィール

本間正彦

本間正彦

1965年
山形県大石田町生まれ
2005年
測量設計会社を退社
2006年
山形県能力開発促進センター
住宅サービス課卒業
副業としてオリジナル注文家具製作を始める。
各クラフトフェアにも出展する。
2015年
10月に家具工房ALKUオープン